2016年02月18日

かたちだけの愛

225521_01_1_2L.jpg
何とも読み易く、機知に富んだというか、深み含蓄のある小説だ!
え?以前「決壊」を読みかけて読み辛くて途中で読むのをやめてしまった筆者?
今また読めば快く読めるだろうか?
posted by あたろう at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。