2015年05月08日

一流の上司、二流の上司

itiryu.png
全て良い事が書いてある! これを実践できれば、どれ程良い上司になれるだろうか。
僕はこの様な実用書と「カンブリア宮殿」を撮り貯めて見て、常に精進するのであーる。
posted by あたろう at 15:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック