2015年12月03日

夜明けの街で

51iSzCJkabL__SX350_BO1,204,203,200_.jpg
東野圭吾 彼は数々のというか、深い浮気の経験者ではなか?
そうでなければ、これほど女心が分かるはずはない!
浮気に関して男女の心の機微が実に詳細に描かれていて、とても面白かった!!
最後の展開で、事件の件と奥さんが実は気付いていてサンタの卵の殻で作っていた人形を潰していたという点で、2つのどんでん返しがありました。ある意味、ミステリーより恐い!
posted by あたろう at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。